はじめての東京スカイツリー(その2)

 2012年11月11日の夕方、私は東京スカイツリーにゆきました。

 時間的には、麓の商業施設「東京ソラマチ」で買い物と食事を済ませたあとにスカイツリーに登ったのですが、今回は先にスカイツリーに登ったときのレポートを致します。

雨の中

 東京スカイツリー・天望デッキの入口は、東京ソラマチの4階部分にあります。

 ところが、正面入口に向かうためには、いったん建物から出なければなりません。晴れている日の日中であればむしろ歓迎する位なのですが、あいにくこの日は雨で、しかも夕方のためにすっかり暗くなっていました。

 降りしきる雨の中、なんとか正面入口にたどり着きました。

チケットセンター

チケットセンター

 私は、入口で予約している旨を告げると、Webチケット引換機に案内されました。

 引換機に、Web予約で用いたクレジットカードを挿入することで、チケットを取得することができます。

 チケット取得後は、そのまま天望デッキに向かうエレベーター「天望シャトル」に向かいました。

 天望シャトルは、4階から、天望デッキの「フロア350」まで、高速で昇ります。正確な時間は計っていませんでしたが、2分掛かっていなかったのかなと思います。

未体験の高みへ

東京スカイツリー・天望デッキから見た夜景

東京スカイツリー・天望デッキから見た夜景

 天望デッキ到着後は、当然ながら外の景色を一望しにゆきました。

 あいにく、暗くなったあとですので、外の様子もあんまりよく見えませんでしたが、夜景を堪能することはできました。

 私はまだ昼の天望デッキは経験しておりませんが、逆に昼とおずれていて夜がまだという方は、夜にも訪れることをおすすめします。なかなか見ることのできないいい景色ですね。

 なお、ここから「フロア345」「フロア340」に降りて、そのまま地上に戻ることもできますが、せっかくなので私はさらなる高みを目指そうと思いました。

さらなる高みへ…

天望回廊へ…

天望回廊へ…

 天望デッキからは、更に約100m高い「天望回廊」にゆくことができます。追加料金は1,000円。

 そういえば、東京タワーも似たような商売をしていますね。おいしい商売ですね(ぉぃ)。

 当然ながら、天望回廊に行くには更にエレベーターに乗らなければなりません。そのエレベーターですが、ユニークな仕掛けが施されています。

天望回廊行きエレベーターのライトアップ

天望回廊行きエレベーターのライトアップ

 天井の一部がガラス張りになっていて、昇っている間、運良くガラス張りの下に立つことのできた人はスカイツリーの骨格を見て楽しむことができるようになっています。しかも、夜間はライトアップされていて、幻想的ですらあります。

 動画撮影可能な危機をお持ちの方は、是非とも動画で記録に遺すことをおすすめします。残念ながら、この前提知識のなかった私は、静止画撮影に甘んじてしまいました…。

 天望回廊・フロア445に到着したあとは、一応夜景を楽しみながらも、順路に沿って淡々と歩いておりました。フロア450へは、その名の通り回廊となっている通路を歩きながら昇ってゆきます。

文字通り下界を見下ろす…

文字通り下界を見下ろす…

 フロア450にたどり着きました。

 すでに、東京タワー(333m)よりも遙かな高みにいるわけですが、そこから下界を見下ろすと、圧巻を通り越して恐怖すら感じます(ぉぃ)。スカイツリーの構造、そして麓の東京ソラマチや周辺地域の様子…。ライトアップされているのできれいに見えますけど、本当に怖かったです…。

 さて、フロア450ですが、実は平坦ではありません。フロア450にたどり着いてからも、しばらく緩やかな上り坂になっています。そして、坂を登り切ったところは少し広くなっています。「ソラカラポイント」。なんと、地上451.2mもあります!

 なお、ソラカラポイントでは、夜だけのサービスなのかどうかはわかりませんが、幻想的なライトアップの演出や、外側への文字情報の投影などが行われていました。

PM 6:40WELCOME TOTOKYO SKYTREE634mソラカラポイント451.2m35°42′N 139°48′E2012/11/11/Sun
ソラマチポイント・ライトアップ(その1)ソラマチポイント・ライトアップ(その2)ソラマチポイント・ライトアップ(その3)

 ソラマチポイントを堪能したあとは、順路を進み、天望デッキに戻りました。

 なお、到着地点は、出発地点となった「フロア350」の一つ下の階層となる「フロア345」です。そこには、「THE SKYTREE SHOP」や「Sky Restaurant 634」があります。

 私は「THE SKYTREE SHOP」にていくつかお土産物を調達しましたが、それにつきましてはまた後日触れたいと思います。

 今宵は、これまでに致しとうござりまする。

公式サイト
東京スカイツリー TOKYO SKYTREE
関連記事
はじめての東京スカイツリー(その1)

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はGeotag, 東京, 雑談に投稿されました タグ: , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

1,309スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>