【政治】参院選、どの候補者・政党を選ぶ?

昨日申し上げておりますように、来る平成25年7月21日(日)は、参議院議員選挙の投票日です。

昨日私は、しつこいほどに

生き延びたければ選挙に行け!

と申し上げておりましたが、これは脅しでも何でもなく、今回の参院選は、今後日本国民が、今までの生活をなんと開示できるか、それとも特定の階層の者たちや外国人たちの奴隷となってしまうかの、まさに瀬戸際の選挙なのです。

選挙権を有するすべての日本国民は、すべからく投票する義務があります。

さて、では誰に投票すればいいのか。

投票日まではあと16日あります。その間に、比例区と地元選挙区の中から、どの候補者に票を投じるべきか、見極めておきましょう。

参議院選挙(参院選)2013YOMIURI ONLINE

YOMIURI ONLINE」では、「参議院選挙(参院選)2013」の特設ページが開設されています。そこから、比例区および各都道府県選挙区の候補者を一覧することが出来ます。

我らが埼玉県選挙区の候補者は8名いらっしゃるようです。出来れば、地元選挙区の人の方針ぐらいは全員分チェックしておきたいところ。

#参院選Twitter

Twitter」でも、「#参院選」の特設ページが開設されていて、Twitterにアカウントを持つ各政党、各候補者を探すことが出来ます。

我らが埼玉県選挙区でTwitterアカウントを開設されている候補者は…

少ねぇなぁ!!

とりあえず、執筆時点でアカウントを開設されている4候補者のうち、未フォローだった3名に対しましては、先ほどフォローさせていただきました 1)すでにフォロー済みだった1名の方については、先方からもフォローをいただいております 。ブロックしたら許さねぇからな!(ぉぃ)

あと、Twitterの特設ページ、無所属の人を探しづらいんですね。これは政治関連の発言の多い方の発言からくみ取るのが一番なんでしょうけど…。

ほかにも探せばまだあるとは思いますけど、とりあえず、今宵はここまでに致しとうござりまする(ぉぃ)。

関連サイト
参議院選挙(参院選)2013YOMIURI ONLINE
#参院選Twitter

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1.すでにフォロー済みだった1名の方については、先方からもフォローをいただいております
この記事はGeotag, Twitter, Web, 埼玉, 政治, 時事に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

1,610スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>