【私的メモ】主用途向けノートPC発注(その4・バックアップ用HDD編)

今回も完全に個人的なメモです。すみません。

先日、主用途向けノートPCを発注したと申し上げました。

今回はデルの「Inspiron 17R Special Edition」を注文いたしました。

ヨドバシAkibaで注文しましたが、そのときデルの販売員の方からは、早ければ今月24日、つまり今週の土曜日には到着するのではないかというお話をいただいております。

しかし、残念ながら、私のほうが新PCを迎え入れる準備を出来ていません。

現在のデスクトップPCでは、私は起動ドライブ兼プログラム用ドライブとデータ用ドライブのそれぞれに対して、別々の方法で定期的にバックアップをとっております。

データ用のバックアップドライブは外付けHDDなので、新PCでも当分の間それを流用するつもりです。ところが、起動ドライブ用のバックアップドライブについては、現状ではPC本体に内蔵した、物理的に起動ドライブと異なるHDDを用いており、流用できません 1)そもそも、デスクトップPCを他者に譲渡するときに、基本的に今の構成のまま、ドライブの中身だけ抹消して渡す予定

さらに、データ共有用にも、もう一つHDDが必要になりそうです。

今まではデスクトップPCをメインとして使っていましたが、私が家にいるときは、寝ているとき以外はほぼ常時PCを起動した状態にしているため、大容量のデータ用ドライブを家庭内ファイルサーバの代わりとしても使っておりました。

ところが、ノートPCのHDDだと、容量的にも速度的にも無理があります。さらに、ノートPCでは、これまでのデスクトップPCと同じ感覚で、常時通電するわけにもゆかないでしょう。

データ用バックアップHDDについては、余っている USB 3.0 のポータブルHDDが家にあるので、それを使ってもよいでしょう 2)本来は長距離を移動するときのデータ保護用に、耐衝撃のHDDを選んだのだが、実際はほとんど使えていない

しかし、データ共有用については、何を買うべきかという段階で迷っています。ポータブルHDDを使い回すか、それとも思い切ってNASを導入するか。

一応後者の線で考えようかと思いますが、自分は今まで自宅でNASなど使ったことがなく、どのようなものを選べばよいのかわかっていないというのが実情です。

来月私は引っ越しする予定ですが、引っ越し後は、電気の契約アンペア数を現状よりも下げるつもりです。そのため、あんまり電気をバカ食いするようなものは使いたくないわけで、RAID等によるデータ保護機能よりも、省電力機能のほうを優先させると思います…。

てゆうか、まだ引っ越し先の選定も出来ていないんだよ~。どうしよう。頭痛い…

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1.そもそも、デスクトップPCを他者に譲渡するときに、基本的に今の構成のまま、ドライブの中身だけ抹消して渡す予定
2.本来は長距離を移動するときのデータ保護用に、耐衝撃のHDDを選んだのだが、実際はほとんど使えていない
この記事はPC, お買い物, 備忘録, 私的メモに投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

1,428スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>