【WordPress】【備忘録】半月前のサイト不調再来か…と思いきや

あまりに疲れていたので、帰宅後いきなり寝落ちしてしまい、こんな時間に起きてPCに向かっているテルミナ™です(泣)。

このところ、日中、特に夕方激しい睡魔に襲われ、深夜に眠くなくなるという、どう考えても生活バランスが乱れているとしか思えていない状況が続いております。

さて、そんなことを愚痴ろうと思ってブログの管理画面を開こうと思ったのですが、開きません。

どうも嫌な予感がして、レンタルサーバの負荷状況を調べてみると、自分が使ってるサーバがやたらと高負荷になっています。

ちなみに、 iPod touch で自分のブログページを開いてみると、何事もなかったかのように普通にアクセスできます。

半月ほど前のサイト不調の時とやたら酷似した現象であり、嫌な予感がしていたのですが 1)もっともあのときは、のちに iPod touch 等からのアクセスも不安定になっていったのではあるが… 、同様の問題に遭遇したことのある人が他にいないものかと検索してみたところ、やはりいらっしゃったようです。

ちなみに私が拝見した記事はこちら。

参考記事
WordPressの管理画面が重くなったから簡単に改善できそうなことを色々試してみた。ZAWABLOG

この記事の中では、次の2つのカテゴリに分けて解決手段が提示されています。

  • データベースのオーバーヘッド対策
  • データベース改善系のプラグインをインストール

とりあえず、自分はまず「データベースのオーバーヘッド対策」から始めてみました。

要は、データベース内でオーバーヘッドが発生しているテーブルを確認して最適化するだけの作業なのですが、これだけでも、発生していた問題が打開しました。

あれほど繋がらなかった管理画面が嘘であるかのように繋がるようになり、びっくりしています。

半月ほど前のサイト不調の時と異なる点として、そのときは自分も一応テーブル最適化の作業をおこなっていたはずなのですが、それでも改善がみられませんでした。もっとも、手順が先述のブログ記事で述べられているとおりではありませんでしたが…。

今回はあっさりと問題解決したのですが、念のため、プラグイン導入もおこなってみました。

先述のブログ記事では2つのプラグインが紹介されています。

Better Delete Revision
投稿記事等のリビジョンを削除するプラグイン
DB Cache Reloaded Fix
データベースのクエリ出力結果などをキャッシュするプラグイン

両者とも、現時点での最新版のWordPress(バージョン3.6)ではテストされていないとのこと。

若干嫌な予感がしながらも、両者をインストールしてみました。

Better Delete Revision」については、今のところ何の問題もなく動作しているようです。

ところが、「DB Cache Reloaded Fix」については設定すら出来ません。もっとも、これはデータベースのクエリ出力結果等をキャッシュするためのプラグインであり、代替プラグインも探せば出てきそうな気がしますので、しばらく放っておくことにします(ぉぃ)。

CORESERVER.JP」という、WordPressユーザにとっては特殊なレンタルサーバを使っているのが悪いのか、単に自分の設定不足なのかはわかりませんが、WordPressの現行バージョンでテストされていない(らしい)ということもあり、自分が下手にサイト内の設定をいじっても労力の無駄であるばかりかかえって事態を悪化させかねません。

とりあえずのところは、問題を解決することが出来ました。

先日のサイト不調の時にも申し上げておりましたが、来月に予定している引っ越しのタイミングで、サイト内の構成についても見直したいと考えております。そのときに、データベースやHTML出力等のキャッシュをおこなうプラグインの導入についても、ちゃんと検討したほうが良さそうですね…。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1. もっともあのときは、のちに iPod touch 等からのアクセスも不安定になっていったのではあるが…
この記事はWordPress, 備忘録, 私的メモに投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

909スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>